エアマックス?NB?その正体は”X TOKYO”

posted in: 番外編 | 0

XTOKYO 2100

メイン素材: 合成皮革
ソール素材または裏地: 合成底
ヒールの高さ: 4.5 cm
留め具の種類: レースアップ
ソールの厚さ:2cm

価格帯:Amazon、楽天 3000円前後

皆さん、X TOKYO(エックストーキョー)というシューズブランド知ってますか?
ごくごくわずかな人しか知りませんが今かなり注目のシューズなんです!そのエックストーキョーの魅力を紹介します。

エアマックスとニューバランスのハイブリッド?

なんとこのXTOKYO2100というスニーカーはニューバランスとエアマックス90を足して2で割ったようなデザインなんです。
シャレが効いてるというかネタ的というか・・・。

デザインはニューバランスをイメージ。 ソールはエア

エックストーキョー2100の全体的なデザインは大人気ニューバランスをイメージした作り。
ニューバランスといえばサイドに”N”のマークですけどエックストーキョーはもちろん”X”。

ソールにはエアマックスのようなエアが搭載されています。
もう、ほんとコレ、エアマックスとニューバランスの融合ですよ(笑)

エックストーキョーの価格は3000円前後と超破格

このXTOKYO(エックストーキョー)2100のもう一つの驚きはその価格にあります。

なんとAmazonや楽天での販売価格の相場は3000円前後です。安いところだと2000円ちょっとと送料で買えちゃいますよ。驚きです。

3000円のスニーカーなんておもちゃでしょ?と思っているあなた。
まったくそんなことないんですよ。だから驚きなんです。

ニューバランスとエアマックスをくっ付けたような激安スニーカーって間違いなく甘く見ますよね。でも実際に手に取ったらそりゃもう良い出来でびっくりですよ。

エックストーキョーのカラーは5色をラインナップ

エックストーキョーのカラーテイストもかなりニューバランスを意識したものとなっていますね。

人気はやっぱりグレーやネイビー。グリーンもいいですよね!
2足買っても5,6000円ですから。

エックストーキョー2100の履き心地はエアマックスに近いのでいつものサイズよりワンサイズ上をおすすめします。

筆者ももちろん即買いした一人。
ですから自信をもっておすすめできます。3000円でこんなシューズ履けたらもう高いの履けません笑

詳しい情報はコチラを参考にしてみてください。

XTOKYO 2100

メイン素材: 合成皮革
ソール素材または裏地: 合成底
ヒールの高さ: 4.5 cm
留め具の種類: レースアップ
ソールの厚さ:2cm

価格帯:Amazon、楽天 3000円前後